スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8

MUGENSS、原作崩壊が嫌な人は帰った帰った!

うわっほい、何この色。目瞑ってルーレットしたらこの色になった。百足を頭からボリボリ食べたらどんな味がするんでしょうね!そんな色です。
あと4場面くらい、少々飽きて来たから飛ばします。人気があったら全部のせるんだけどね(戯言を)!正直レイプ目見るのに精一杯。レイプ目の観察だよ、試用したいと思ってね。



適当に歩いているとアネルに会う。隣りには、翡翠とアナザーブラッドがいる。
なんだ、全員揃ってる。
「なあ、新人」
アネルは腕を組んで聞いて来る。
「なんだ」
「足りない物って何だ」
「仲間」
あと一人、揃えば出れる。
「そうじゃなくて、材料のことだ」
「材料?」
突然のことに疑問が浮かぶ。
材料?そういえば腹が空いたような。でも、なんで材料。
「キャンプファイヤーでもするのか」
「よだれが垂れているぞ、嘘だが」
「嘘かよ」
「お前の顔はあれよりも格好悪い」
そう言い、アネルは化け物を指す。
「嘘と言ってくれ」
というか、そもそもあいつの顔を見たことがない。大きすぎて見えない。
「私が言う材料というのは、あいつを倒す道具のことだ」
「道具」
「そう、道具。まさか、素手で倒すつもりか」
「素手は無理だが、仲間が揃えばなんとかなると思っている」
何か凄い武器を持っていたり最強の奴がいたりするかもしれない。まあ、最強の方は無理なような気がしているが。
「翡翠から武器を買うのか」
「探すぞ、道具。探していれば見つかる」
おいおい、んな無茶な。確かに、こんなにも広かったら落ちていそうだがそれは相当面倒臭い話だ。もしなかったらただ歩いて疲れるだけになる。
「翡翠から買えばいいじゃないか」
翡翠は俺の方を向き呟く。
「金の臭いがしませんが、商人に喧嘩を売っていると見てよろしいでしょうか」
無言のプレッシャー。俺はただたじろぐしかない。おいおい、何か殺気を感じるぞ。
アネルは地面を指す。
「落ちているものを探すのではない。
掘れ、新人。掘っていれば見つかる。私はアナザーブラッドと組み、お前は翡翠と組む。いいか」 
掘って探す、まるで土竜だな。道具がないから手で掘るらしいがこれはきつい。ん、なんか今思考読んでなかったか。落ちているものを探すって、そんなこと言ったかな。
アナザーブラッドは不満そうに口を開ける。
「なに、私もなの?しかもアネルちゃんとって、まさか誘われているのかしら」
「アナザーブラッドの気持ちはわかった。だが、私はそういうことはわからない」
また読んだのか。
「残念、いい感じにスベスベしていそうなのに」
アナザーブラッドは微笑む。
「行くぞ」
アネルはさっさと歩いて行く。それを追って、アナザーブラッドは「待って―」とついていく。
どこまで行ったんだろうか、アネルとアナザーブラッドは見えなくなった。わざわざわかれる必要あったのかと言いたいが、まあいい。
「さて、俺たちも掘るか」
そう言って掘りはじめようとする。ちらりと翡翠を見るが、動く気配が全くない。むしろ、シートの幅を広くしもう一人座れるようにしやがった。折りたたんでいたんだな、それ。
「美茶」
翡翠は呟き手の平でシートを差す。
「座れということか」
「はい」
「嬉しいが、掘っておかないとアネルに怒られる」
「アネル・ロランジュは怒りません」
「怒らなくてもしてもだ、掘っておかないと気まずくなるだろ」
それでも翡翠は動かない。
なんだ、もしかしてよくいるさぼり魔か?先生がいなくなったら直ぐにさぼる。そいつは、他人をもさぼらせようとする奴で、さぼらなかったらはぶると言う。翡翠はそんな奴には見えないが、地獄へ落ちろって言われた件もあるし見た目で判断したらいけない。
「俺だけでも掘るぞ」
「アネル・ロランジュについて、知って欲しいことがあります」
「それが口実か、だが掘る」
「商人に二言はあっても三言はありません」
「意味がわからん」
しゃがみ込み、手で掘ろうとする。
翡翠は、何を思ったのか急に雰囲気を変えてがばっと立ち上がる。
「値段がつけられない情報を教えましょう!それも、期間限定の話で!!これを逃したら二度とない!」
二度とない?じゃあ、聞いておこうかな・・・。
翡翠は無口で無表情だったのを、活発で元気のある姿に変わる。
「話は後でしますが、今はお試し期間。座っているだけでいい」
くそっ、こいつ本気で商人してやがる。悪徳商法じゃないしな、そんなに言うのならいいだろう。
罪悪感を感じながら、どしどしと翡翠に向かって歩く。そして、ふんと勢いよく座る。
「いいよ、そんなに言うのなら」
翡翠は元の無口で無表情な姿に戻り「ありがとうございます」と礼をする。その瞬間、はめられたと思ったのは言うまでもない。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ダチュラ

Author:ダチュラ
一般人。ニンゲーン。現在の嫁リスト:李香緋、アネル、アナザーブラッド、野々原渚(NEW!)。嫁は優遇。可愛いは正義。時々変動するが嫌いになった訳ではなくどうでもよくなった訳でもない。

特別ゲスト:音無小鳥、朝倉涼子、鼎二尉、ほめ春香

特別ゲストは絶対的な優遇。

今したいこと:過去に戻って自分をムッコロス。

MUGEN小説は嫁とMUGENストーリー動画の出演が少ないキャラを優先。

何かあったら homeoharukamomatakawaiiメイドインヘヴン!yahoo.co.jp にメールを送ってください。メイドインヘヴン!→@でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。