スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロローグ

プロローグです。

プロローグだから書かなくてもいいかなと思うけど、

原作崩壊・二次創作・同人キャラの出演

が嫌な人はお引き取りください。


追記:次回更新は20日くらい。
   あと、登場人物がパチュリー→紫宛になりました。
   
   紫宛(KOF出身)
特に何もなくて寒い冬。
そんな言葉が、頭の中にぽわわんと浮かんでいた。
どうして、特に何もなく寒い冬っていう言葉が頭の中にぽわわんと浮かんでいるのか。
毎朝俺の部屋に来て起こしてくれる翡翠が俺が起きていないと思って呟いたのを聞いていたのか、昨夜琥珀さんの部屋で観たテレビのニュース番組に出ていた人たちが話しているときにそれとなく言ったり天気を説明するときに「大雪や激しい雷雨といったものはなくて特に何もなく寒い冬」という意味で言ったりしていたのを聞いていたのか、それとも登下校中や学校の休憩時間で教室にいるときに誰かが友達と話しているのを聞いたのか。
確かに、それもあるかもしれない。
俺は、どうでもいいことやつまらないことは直ぐに忘れるが、もしかしたらたまたま特に何もなくて寒い冬っていう言葉が頭の中の隅にあったのかもしれない。
だが、それはたとえ原因になるとしても間接的な原因にしかならなくて直接的な原因にはならない。
じゃあ、直接的な原因は何なのか。
それは、意外にもあっけなく単純な原因で、ただ単に特に何もなく寒い冬っていう言葉が頭の中に浮かんだからだ。
特に何もなく寒い冬。
そんな言葉を聞いたら、まるで何かが起こることを望んでいたり、平和をのほほんと楽しんでいたりするように聞こえるかもしれない。
平和を楽しんでいないというと嘘になる。
平和が嫌いな暴れん坊や、誰かが不幸で泣くのなら俺がそいつの代わりになって不幸になるっていう正義のヒーローなら話は別だが、俺は性格は普通でどこにでもいる高校生だから平和の方が好きだ。
だが、何かが起こることは望んでいない。というか、望むはずがない。
何故なら、ここ二年の冬以外はちょっとした事件に巻き込まれて、あって当然の特に何もなくて平和な日常に憧れたり感謝をしたりしてしまうようになったからだ。
まず、二年前の夏、アルクウェイドを殺した代償で謎の連続殺人事件に巻き込まれることになり、吸血鬼や死徒といった、それまで非現実的で仮に起こるとしても現実の世界ではなくて架空の世界だと思っていたことを現実のこととして受け入れて事件を解決することになった。
その丁度一年後、噂を現実化するタタリによって起きた異変を解決するために、俺らしくない俺やアルクウェイドみたいなワルクウェイドと戦った。
そしてその年の秋、異世界から来た謎の女と戦い世界の滅亡を防いだ。
いつ死んでもおかしくない状況で大変だった。
だが、その代わりに二年前の夏には協会の代行者のシエル先輩や真租で白き姫と言われるアルクェイドに出会い、その次の年の夏には吸血鬼化の治療をしようとする錬金術師のシオンと出会い、シオンに会った年の秋には冷酷で残忍なところがあるが基本はいい人で男女の紫宛に出会えて、その事件がなかったら絶対に出会えなかったから事件に巻き込まれてよかったと思う。
それに、もし事件に巻き込まれたのが魔眼を持って七夜の血を引く俺じゃなくて、なんの能力も持たなくてごく普通の家庭で育った奴だったら必ず事件を解決できなくてそこらへんに死んでいた。
まあ、俺だからアルクウェイドと協力をすることになって、それからとんとん拍子にことが進んでいったから俺が事件に巻き込まれることは決まっていたことなんだが。
ここ二年間、俺は寿命が縮まるほど大変な目にあって休ませてくれって言うほど疲れた。
それこそ、明日になったら死んでいてこの世からいなくなっているんじゃないのかと不安になるくらいに。
だから、唯一何も起こっていなくてどこか神秘性を感じる冬に感謝をしてのんびり平和な日々を過ごそうと思っている。
本当は春も楽しみたいが、春は出入りが激しい時期で吸血鬼や死徒と関わらなくても色々とすることがあるから春を諦めてその分冬を楽しむしかない。
まあ、ぶっちゃけこうやってフラグを立てて「だが、そんな思いは簡単に崩され」といった展開を作るようなことをしているし冬を守ってくれる神はいなくて春夏秋冬いつ何が起きてもおかしくないからいつか冬にも何かが起きるようになると思う。
だが、折角起きるのなら吸血鬼には関係ない事件じゃなくてあまり体を動かさなくていい事件が起きて欲しい。
具体的にこれというのはないが雪ダルマが暴走をしたりサンタが「本当はサンタなんていないんだよ、畜生」と言いながら馬に乗って街中を安全に走り回るという危険じゃなくて簡単な事件がいい。
まあ、そんな思いは届かずまた吸血鬼がらみの事件に関わることになるんだが。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ダチュラ

Author:ダチュラ
一般人。ニンゲーン。現在の嫁リスト:李香緋、アネル、アナザーブラッド、野々原渚(NEW!)。嫁は優遇。可愛いは正義。時々変動するが嫌いになった訳ではなくどうでもよくなった訳でもない。

特別ゲスト:音無小鳥、朝倉涼子、鼎二尉、ほめ春香

特別ゲストは絶対的な優遇。

今したいこと:過去に戻って自分をムッコロス。

MUGEN小説は嫁とMUGENストーリー動画の出演が少ないキャラを優先。

何かあったら homeoharukamomatakawaiiメイドインヘヴン!yahoo.co.jp にメールを送ってください。メイドインヘヴン!→@でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。