スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4

おしーえてかしわぎさーん。

そういえば、とある科学のレールガンの作者様が新しい作品を書くそうですね。未来でロボットの話。相変わらず戦闘ですがね。どこからその発想が出てくるのかおしーえてかしわぎさーん。面白い発想の仕方をおしえてー。
一時間ごとに大ヒットする作品のアイディアが出てきたらいいのにな。24時間で24個、社長になったら超がつくほどの金持ちに。




「気に入らないわね、あの態度。客を相手にしているとは思えない」
ポニーテールを解きながら不満そうに晴香はそう呟く。
「お前の態度が悪いからふざけているって思われたんだろうな」
「あれは尋問誘導よ、ゆっくり話したりしつこく聞いたりすると話してくれるの。
ゆっくり話すのはともかく、しつこくするのはクレーマーだと思うぞ。
「得能吉郎って本当にあの病院にいるのかしら」
「いないんじゃないのか、受付がそう言っていたんだし」
「でも、あの子は得能吉郎はあの病院にいるって言っていたわ」
「間違えただけなんじゃないのか」
「恋人がいる病院を?そんなことあるはずがないし嘘を吐くメリットなんてどこにもない」
「あんな小さい子なら名前が似ていたからという理由で間違えてもおかしくないような気がするんだが」
免許証をまともな顔をしているからとかで取るんだからそうなっても十分ありえる。
「受付の人の態度、どこかおかしいと思わない」
「おかしいってどこが」
「確認もしないでそんな人はいないって言うのはどういうことかっていうことよ。
普通、確認をしているかどうかを判断すると思うしこの人と間違えてしまいませんかっていうこともあると思うの。それに、城樹も感じたでしょう。やけに慣れているような感じがしたのよ」
確かに、言い慣れているという感じがした。それに、周りの人にまたかという目で見られた。
「だが、どうして隠しているんだろうか。そうするからには何か理由があるはずだ」
「そこは適当に考えていくつもりよ。私がいるんだもの、直ぐにわかるわ」
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ダチュラ

Author:ダチュラ
一般人。ニンゲーン。現在の嫁リスト:李香緋、アネル、アナザーブラッド、野々原渚(NEW!)。嫁は優遇。可愛いは正義。時々変動するが嫌いになった訳ではなくどうでもよくなった訳でもない。

特別ゲスト:音無小鳥、朝倉涼子、鼎二尉、ほめ春香

特別ゲストは絶対的な優遇。

今したいこと:過去に戻って自分をムッコロス。

MUGEN小説は嫁とMUGENストーリー動画の出演が少ないキャラを優先。

何かあったら homeoharukamomatakawaiiメイドインヘヴン!yahoo.co.jp にメールを送ってください。メイドインヘヴン!→@でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。