スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3

二次元の生活をしたいなーと思ったり。一般人でいいからアイマスの世界に行きたいなー。きっと面白いんだろうなー。

ペルソナのライトノベルを買ったがゲームをしたくなった。あれを読んだら楽しみが増えますね。
シュガーダークは設定が細かく素晴らしかった。もっとも、アニメにはならないだろうけど。なったとしてもファントム系で好き嫌いがわかれるか。
それで、空白の世界(予定)はよくある設定だし内容も駄目ですね、MUGENSSですからって言ったらなんとかなるがオリジナルだったら最悪だ。

ということで頑張っていきましょう。今日で起承転結の承を終わらせますよ。晴香という言葉を何度も使っていくうちに嫌いな人を二人思いだしたのは秘密です。


これはMUGEN(もどき)SSです。原作崩壊が苦手な方はお引き取りください。


今回の主な登場人物:平城樹(オリジナル)、藤堂晴香(寄生ジョーカー)


あと、今回は凄い短い。あと、敬語が下手なのは仕様です。



「申し訳ございませんが、得能吉郎という方はこの病院にはいらっしゃいません」
受付の人がゆっくりと丁寧に話しかける。マニュアル通りというべきか慣れた感じだ。
「城樹君、得能吉郎で合っているよね」
晴香はいつもの様子とは違い、受付に負けないくらい丁度いい早さと声の大きさで聞いて来る。
また何か考えているんだろうな、こいつは。
ポケットから免許証を取り出し確認する。
「ああ、得能吉郎で合っている」
「得能吉郎はこの病院にはいません」
受付の人は声の大きさを少し大きくし語りかけて来る。
「読み方が違うんじゃないのかな」
「とくのうよしろう、とくのうきちろう、えのうよしろう」
そんな名前聞いたことがない。
「本当にいないんですか」
「はい、そういう方はいらっしゃいません」
ですから、と言っているかのように病院に響き渡るような声の大きさとスローモーションになっているかのような早さで言って来る。完璧にクレーマー扱いされているなこれは。あたりを見たら皆こっちを見ているし早く出た方がいいかもしれない。
「帰るぞ、晴香。得能吉郎っていう人は本当にいないんだろう」
「うん。でも、本当は右から読んだりマークが隠れているんじゃないのかな」
「何度も言いますが得能吉郎という方はこの病院にはいらしゃいません。あと、病院は病人が来る場所ですから今度来るときは病気になってから来てください」
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ダチュラ

Author:ダチュラ
一般人。ニンゲーン。現在の嫁リスト:李香緋、アネル、アナザーブラッド、野々原渚(NEW!)。嫁は優遇。可愛いは正義。時々変動するが嫌いになった訳ではなくどうでもよくなった訳でもない。

特別ゲスト:音無小鳥、朝倉涼子、鼎二尉、ほめ春香

特別ゲストは絶対的な優遇。

今したいこと:過去に戻って自分をムッコロス。

MUGEN小説は嫁とMUGENストーリー動画の出演が少ないキャラを優先。

何かあったら homeoharukamomatakawaiiメイドインヘヴン!yahoo.co.jp にメールを送ってください。メイドインヘヴン!→@でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。